昔の神戸市西区の求人について|求人歴史街道

昔の神戸市西区の求人について

神戸市西区の昔はこうだった

昔は本当に山ばかりだったんですよ。本当に。この山を削ってできたのが兵庫県の人口アイランドとして有名な、六甲アイランドやポートアイランドなんです。そして、この開けた土地が昭和50年頃から作られた神戸の第三セクター「学園都市」「西神中央」なのです。

 

 

昔の神戸市西区の求人の特徴

この学園都市や西神中央というのは、自治体がとても厳しい物で、コンビニでも24時以降の営業は禁じられていたんです。ですので、コンビニの勤務体系も夜勤ではなく夕方勤務と特徴的なものが有り、17:00~25:00まで働く事が会ったんです。

 

昔の神戸市西区の求人を見てみた感想

コンビニの仕事でこの25:00までと言うのは長いこと働けることも有り私にとっては魅力的でしたね…夕方からの勤務と言うのは、17時まででしたし。このプレンティにあるコンビニは本当大学生の宝庫といわれていましたよ。

 

今は無き神戸市西区に出ていた求人、プレンティ

この西神中央にあるのがこの商業施設。多くのテナントが入っていたんですよ。マクドナルドとかミスドやダイエーなど。このプレンティには多くの求人が掲示板に掲載されていたんです。そして、このプレンティの求人は他から見ても時給が高いところが特徴的ですね。

 

 

昔の神戸市西区の求人から現在にかけて変わったところ

あの阪神淡路大震災から、長田の方などがこちらに作られた市営住宅に流れこむことが多くなり、時給も第分と安くなってしまいました。

関連記事

SNS一覧

Copyright (c) 2018 求人歴史街道 All rights reserved.