現在の福島高架下の求人の特徴を調査してみた|求人歴史街道

現在の福島高架下の求人の特徴を調査してみた

福島高架下の特徴

昔ながらの店が点々とあります。景気の煽りを受けて多くの店が空き家にはしていないものの営業はしていません。でも、その中で今もなお営業している店が熱いのです。個々の特徴は、ずばり「今もなお営業している高架下の店!!」です。

 

福島高架下の求人の特徴

営業している店は多くはないのですが、その中で求人を募集している店が何店舗かあります。その特徴は、他に店を構えていて激戦区の福島への進出を望んでいる企業です。こういう店は勢いが強いので、そこで働いてしっかりと力をつければ、他の店に行ったとしても充分に自分の力を発揮できること間違いないと思います。

 

昔の福島高架下と比べての現在

現在は、虫食いのような状態になっています。昔は今のような感じではなく、とりあえず店を出して開ければ客が来て毎日、昼から晩から大忙しの日々でした。今では都心部に若者が集まり高架下の魅力が全く失われている状態です。

 

福島高架下で求人を探すためには

一番早く高架下の求人を探すためには、高架下の店に行って直接伺うという手段もありますが、現代の方法で探すのであれば「高架下バイト」もしくは「高架下(希望の地名)バイト」で検索することをオススメします。

 

最新の福島高架下求人情報

福島高架下で働くなら[なでんす屋]

店長の通称:フクジさんのいる[なでんす屋]をオススメします。今であれば、4月から就職するので辞めていった人たちの補充の為に求人をしている店が多いはずです、その中でオススメするこの店は、フクジさんは、在日の中国人か韓国人らしいのですが、良く分からない人なのですが、店の界隈では本当のビッグネームなのです。人脈を広げる為にもおススメです。

 

現在人気の[なでんす屋]

普通の屋台居酒屋なのですが、メニューにある物が興味を沸かせるものしか置いていません。1度行けば確実に虜にされるお店です。

関連記事

SNS一覧

Copyright (c) 2018 求人歴史街道 All rights reserved.