現在の川西市の求人の特徴を調査してみた|求人歴史街道

現在の川西市の求人の特徴を調査してみた

川西市の特徴

前の記事で川西市が「都市と自然が共存するまち」ということを取り上げましたが、実は川西には、たとえば弥生時代の生活ぶりを知ることができる加茂遺跡など、いくつもの名所や旧跡があるんです。その中でも代表される歴史スポットといえば、「清和源氏発祥の地」である多田神社。平安時代中期に源満仲によって「多田院」という名前で天台宗の寺院として創建され、その後およそ700年間にわたり武家社会の中心を担った清和源氏の霊廟として代々受け継がれました。明治の神仏分離令により神社に改められ、現在は神社一帯が国指定の史跡となっています。

川西市で働くなら「カフェベーヴィー」

「カフェベーヴィー」のご紹介

いわゆるオタク街(東京の秋葉原や大阪の日本橋など)から外れた地域にあるメイドカフェです。

「カフェベーヴィー」の求人

当カフェの「メイド」の求人です。仕事内容的には一般的なカフェのホールスタッフとほぼ同じと考えて構いません。お客様の案内から片づけまで一連の業務をお任せします。無資格未経験大歓迎。

「カフェベーヴィー」のスタッフの声

「メイド」の南田さん

前職のカフェとは違って、メンバー(スタッフ)もお客さまも非常にフレンドリーなんです。雰囲気が変わるだけで働きやすさって大きく変わるんですね。私にはここの雰囲気の方が合っていると感じます。

「メイド」の徳井さん

接客のスキルが上がってくるにつれて、どんどんメイド喫茶の仕事が楽しくなってきました。今ではリーダーやお店の管理の仕事についても勉強を重ねています。

関連記事

SNS一覧

Copyright (c) 2020 求人歴史街道 All rights reserved.